« “きみはペリー提督のフルネームを知っているか?” 横浜開港150年ビデオクリップ | トップページ | 横浜歴史ドキュメント“歴史の波頭” »

カシオEX-FH25・ハイスピード撮影テスト

43009335_3964811210

※下記タイトルをクリックしてYouTubeにてご鑑賞ください。

カシオEX-FH25・ハイスピード撮影テスト CASIO EX-FH25 HighSpeed

お友達にご紹介いただいたデジカメ カシオEX-FH25のハイスピード撮影機能を使ってテスト撮影を行ってみました。

普段使用しているムービーキャメラPanasonic DVCPROHD P2カメラレコーダーAG-HVX200では24P撮影時に2.5倍のハイスピード撮影が可能ですが、やはり8ミリシネキャメラ世代としてはフジカZC-1000なみの4倍からのハイスピード撮影が憧れでした。

民生用ビデオ機材ではなかなか難しい注文ですが、デジカメのムービー機能でハイスピードが効くとなれば試してみる価値はあります。

今回の撮影はハイスピード撮影の効果だけ確認できればと思い、自宅のリビングのテーブル上を舞台に、特別に照明も当てず、またゲインやフォーカスその他オート機能もそのままでお気軽に撮影してみました。

120fps(秒間120フレームすなわち4倍のハイスピード撮影)で画像サイズは640×480で撮影可能。

これをフッテージ変換にて24P対応で編集したため実質5倍のハイスピードになっているとのこと。

加えて16:9ワイドスクリーン720×480に合わせてブローアップしてあります。

冒頭に入っている秒間30フレームのノーマルスピードで撮影した映像と比べると、ハイスピード撮影によるスローモーション効果がどのようなものか確認出来ます。

またただ単に撮影したものを編集してもツマラナイので、音響効果や特殊効果を加えてみました。

背景がリビングのままというのはご愛敬ということでご容赦を!(笑)

なお、撮影に使用したミニチュアモデルはイタレリ製1/35スケール・プラモデル M24チャフィ軽戦車です。

M24e

M24g 車体はタミヤ1/48ミニタンクシリーズの「74式戦車」のものを小改造して合体させ、モーターライズ走行する1/35スケールのM24の撮影用ミニチュアモデルとして完成させたものです。

|

« “きみはペリー提督のフルネームを知っているか?” 横浜開港150年ビデオクリップ | トップページ | 横浜歴史ドキュメント“歴史の波頭” »

★ムービーギャラリー(映像集)」カテゴリの記事