« Report.31“猛暑の中、戦闘開始!” | トップページ | “特撮博物館” 探訪録. »

“総火演 2012”

01

※下記URLをクリックしてYouTubeよりご鑑賞ください。

http://www.youtube.com/watch?v=AQkG3mBBszg&feature=channel&list=UL

2012年8月25日、お友達にお誘い頂き、久しぶりに陸上自衛隊 総合火力演習 “総火演”に
お邪魔しました。

深夜零時に都内を出発、午前3時半頃には演習場指定の駐車場に到着して、ヨシこれで一番乗りだ!……と思ったものの、既に駐車場の門が開くのを待つ車が列をなしており、総火演の人気に吃驚仰天しました。
午前10時からの演習開始に先立って7時には会場入りしましたが、ここも既に長蛇の列。

幸運なことに、演習エリアほぼ正面のかなり至近距離にあたる前方シート席を確保できたので、報道席からは撮れないクローズアップショットや、正面からの車輌の動きを撮影することができましたが、何しろ立錐の余地のないシート席での撮影、他のお客様のご迷惑にならないように三脚を使用せず、4キロ弱と少々重いムービーキャメラを重量挙げのようなポーズでヨッコラショと頭上に持ち上げての撮影となりました。

場合によってはキャメラの液晶ファインダーも見えない有様で、写っているかどうかいささか不安でしたが、何とか鑑賞に耐える絵も撮れておりましたので、プロモーションビデオ風に編集してみました。


今回は陸海空自衛隊の密な連携を表現するため、空自航空機、海自航空機も参加していましたが、P-3C哨戒機を撮り損ねたのは痛恨の極みでした。


6分ちょっとの短いムービーですが、ご笑覧頂ければと思います。

しかし、AH-64アパッチ攻撃ヘリの巨体、そして今回初めておこなわれた新鋭10式戦車のスラローム走行射撃等を間近に見つつ撮影出来たのは幸運でした。

とくに戦車の各種挙動はたいへん参考になり、この見学の経験が現在製作中の映画『消滅戦街道』の特撮シーンに生かせればよいのですが……いやはや、本物の迫力は何物にも代え難いものがあることをあらためて痛感した一日でした。

|

« Report.31“猛暑の中、戦闘開始!” | トップページ | “特撮博物館” 探訪録. »

★ムービーギャラリー(映像集)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1036848/46881144

この記事へのトラックバック一覧です: “総火演 2012”:

« Report.31“猛暑の中、戦闘開始!” | トップページ | “特撮博物館” 探訪録. »