« “総火演 2012” | トップページ | “Nightmare Of The Papio”  アイドル都市伝説 『猿夢』 »

“特撮博物館” 探訪録.

04


11


「特撮博物館」で撮影した写真と簡単な動画を使って、4分ほどのビデオクリップを製作してみました。


※下記URLよりYouTubeにてご覧下さい。

「“特撮博物館” 探訪録.」
http://www.youtube.com/watch?v=_6e_WJWxAiY&feature=youtu.be


2012年 7/10~10/8に東京都現代美術館で開催されていた『特撮博物館』を見学してきました。
まさに、温故知新……昭和30年代から日本の特撮映画で使用された各種のミニチュアモデル、ミニチュアセット、小道具、機材類が豊富に展示され、細やかな解説がなされた、至れり尽くせり、愛を感じる特撮博覧会でした。

当時の技術者の皆さん、職人の皆さんのモノツクリに対する、執念とも思える情熱……これはいくら技術が発達したとしても、見習わねばならないと痛感しました。

なかには学生時代から映像を本職とするまでに自分でも経験してきたお馴染みの技術も多く見受けられ、個人的には「大変親切で大がかりな“おさらい”」をさせて頂いた気分でもありましたが、同時にミニチュア特撮というものは、基本は昔ながらの技術であっても、新しい材料、新しい機材の導入と、そして何よりも作り手の卓越したセンスによって「誰も観たことがないような映像」の魅力を現代に於いても発揮できる懐の深さ、そして無限の可能性を秘めていることを確信した一日でした。

現在製作中の『消滅戦街道』でもミニチュア撮影を主とした特撮を多用することとなりますが、ドラマ・パートが進行する中、僕個人としては「せっかくの俳優さん達の演技を殺さない特撮を使わなければ!」と、一種の強迫観念にとらわれています。

しかし、いくらキツクても「モノツクリ」というのは本来、楽しいものです。

今回の特撮博物館は、それを改めて教えてくれたように思います。



15




16

|

« “総火演 2012” | トップページ | “Nightmare Of The Papio”  アイドル都市伝説 『猿夢』 »

★ムービーギャラリー(映像集)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1036848/47352188

この記事へのトラックバック一覧です: “特撮博物館” 探訪録.:

« “総火演 2012” | トップページ | “Nightmare Of The Papio”  アイドル都市伝説 『猿夢』 »