« 日本/ネパール合作映画・特撮パート始動開始! | トップページ | 合作映画・ドキュメンタリー作品 公開 »

合作映画 ミッション・コンプリート

17192595_1135443526583092_821564961


2015年の準備段階から参加させていただいている日本/ネパール合作映画『カトマンズの約束』の本編ドラマ部分がクランクアップ、僕が担当する特撮部分の撮影に入ったということは前回書きましたが、それもようやくすべての作業が完了して、映画そのものが見事クランクアップしました。

・・・この作品は、2015年4月25日に発生して大きな被害を出したネパール大震災の実話をもとに、国境を越えたラブストーリー、そしてネパールの人々と日本の絆を描くもので、震災そのものの描写も含まれています。

実際、我々が本編ドラマ部分のロケでカトマンズを訪れた時は、人々は平常通りの生活を営んでいましたが、それでも街のいたるところに片付けられない瓦礫の山・・・震災の爪痕が残っており、その状況をそのまま生かして撮影しました。


Img_20151121_174829



1447397940893


この震災の様子を再現した映画は本国ネパールはもとより他国でも例が無く、我々の作品が初の試みになるとのことです。


・・・震災のとき、カトマンズのシンボルのひとつだったダラハラ塔(高さ約62メートル)も倒壊しました。

前回の「土砂崩れに巻き込まれる主人公の車」の撮影に続き、まずは倒壊するダラハラ塔の再現です。

様々な技術的な検討の末、屋外でのミニチュア撮影とブルーバック合成を併用することにしました。


こちらが本物の、在りし日のダラハラ塔。

800pxkathmandu_nepal_feb_2013_85816


こちらがミニチュアで再現したダラハラ塔。
約1/80の縮尺です。

1489480392878



太陽光の下、16倍のハイスピード撮影で倒壊する様子を捉えます。

1489480289872


1489480276742



こうして撮影したものの他、ミニチュアをブルーバックで撮影して、現地カトマンズで撮影した写真と注意深く合成しました。
(モニタ画面は制作途中のものが映し出されています。この後にタイミングを計算しながらスケール感を重視した土煙と火柱、揺れる樹木を丹念に合成していきました)


1489280995407



折れる塔の根元の部分もミニチュアで再現。
これもカトマンズで撮影した現地の写真と合成。
飛び散る瓦礫や盛大に上がる土煙も加えます。

1489281000027





―――― 続いて室内での撮影。

劇中、災害派遣された隊員たちが崩壊寸前の建物からお年寄りを救出する場面があります。

その「崩壊する建物」の撮影です。

これもミニチュアによる特撮となりますが、その材料はカトマンズ現地の地震による建物崩壊現場から回収した木片、板、柱などを使っています。

つまり「実際の震災で破壊された建築物の遺物」を撮影に使用しました。


1489480369461


1489480346622


1489480340332





―――― つづいて、主人公たちが震災発生の知らせを受け、カトマンズに向かうため空港までヘリで飛ぶシーン。

ドラマ部分ロケ撮影の際、千葉消防局の方々のご協力を賜り、実際にヘリを飛ばしていただいたので、撮影で飛んでくれたヘリを精密なミニチュアで再現してのグリーンバック合成撮影です。


こちらがドラマ撮影時に使わせていただいた千葉消防のへリ、ドーファン。


Dsc_0251


それを1/35縮尺で再現したミニチュア。

Dsc_1108



ミニチュアはローターが回転するように作られているので、これを実景に合成します。


1489480315071_2


20




1489485050621







・・・撮影が終わったとき、現場にいた全員が土埃と煙を再現するために使ったセメントと肥料まみれ!

かなり、疲れました(笑)


・・・完全なクランクアップ後、撮影した各種映像素材を丁寧に合成。
総監督の伊藤先生にお渡しして、全工程が終了しました。



あらためて、撮影に参加してくださった皆さんに心より感謝します。
本当にありがとうございました!



今週、伊藤総監督は最後の編集仕上げの打ち合わせと現地でのプレミア上映・舞台挨拶の段取りを終わらせるため、カトマンズに発ちます。


公開目標日は震災がネパールを襲った日・・・4月25日です。


これから最終編集、音響の作業・・・と、まだまだ総監督 伊藤先生の奮闘は続きます。



・・・僕自身は、日頃たいへん御世話になっている方の映画の特撮監督を正式なお仕事として拝命したという重責から解放されてホッと胸を撫で下ろし、またまた仕事の合間をぬって自分の作品『消滅戦街道』の特撮スタンバイと、次回作の「女性刑事を主役に据えたサスペンス物」の諸準備に戻ります。




Emblemamini
     次回作『EMBLEM ~悲しき紋章~』ビジュアルイメージ第一弾。






しかしながら、今更ですが・・・みんなで何かを創るというのは、本当にいいものですね!

|

« 日本/ネパール合作映画・特撮パート始動開始! | トップページ | 合作映画・ドキュメンタリー作品 公開 »

★AT RANDOM」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1036848/69923503

この記事へのトラックバック一覧です: 合作映画 ミッション・コンプリート:

« 日本/ネパール合作映画・特撮パート始動開始! | トップページ | 合作映画・ドキュメンタリー作品 公開 »